PeakPerformance(JPN)はPOWとパートナーシップを結びました。

 

PeakPerformance(JPN)はPOWとパートナーシップを結びました。

「アウトドア アクティビティに情熱を注ぎ、そのフィールドやライフスタイルを気候変動から守るために行動する仲間たちの力となる。」

【Protect Our Winters Japan】

2007年、気候変動が私たち滑り手にとって大切なフィールドである雪山に大きな影響を与えることに危機感を感じたプロスノーボーダーのJEREMY JONESが仲間たちとともにProtect Our Winters (POW) を設立。その後、POWの活動は世界11ヶ国に広まり、そして2018年Protect Our Winters Japanの活動がスタートしました。

【ビジョン】

私たちの遊び場である自然のフィールドを気候危機から守るために、脱炭素社会を意識した選択と行動がスノーコミュニティのスタンダードになっている。また、脱炭素社会を実現するためには社会の仕組みを変える必要があること、そして一人ひとりにその変化をもたらす力があることを信じ、各地のコミュニティと協働しながら自治体や国に対して働きかけている。スノーコミュニティでのこうしたムーブメントはアウトドアコミュニティ全体に広がり、それぞれのフィールドを守るためにアクションが起こされている。

【ゴール2021】

1. スノーコミュニティにおいてPOWの存在と活動内容が知れ渡り、スキーヤー/スノーボーダーが気候変動の問題解決に取り組んでいる
2. HAKUBA VALLEY
で脱炭素型のスノーリゾートとしての先進的な取り組みが行われている
3. HAKUBA VALLEY
の取り組みがモデルケースとなり、他のスノーリゾートや自治体に波及させていくために、各地の滑り手や企業との関係性が構築されている

POWのホームページはコチラ