Read Article

FWT & FWQ

2017年1月、白馬村で行われた「Freeride Hakuba」は、PeakPerformanceがグローバルパートナーとしてサポートするフリーライドスキーとスノーボードの世界最高峰の大会、「Freeride WorldTour」(以下FWT)がアジアで初めて開催したイベントだった。FWTは1996年にスイスで第一回大会が行われて拡大し、現在、男女・スキー・スノーボード・予選・ジュニア合わせて約4,000人の選手が世界を転戦し、過去400以上のイベントが欧州・北米・南米・オセアニアで行われた世界最大のバックカントリー/フリーライドの大会だ。「Freeride World Tour」は上位約50人しか出場出来ないトップカテゴリの大会で、「Freeride Hakuba」では4段階ある予選ツアー「Freeride World Qualifier」の中で2スターと最上位のグレードである4スターのイベントが行われた。既にトップ選手として活躍するスウェーデンのKristofer Turdellと、日本人として参戦した楠泰輔佐々木悠にインタビューをした。