Friends

International Friends

LOIC COLLOMB-PATTON

Ski Team

France

About

ロイック・コロンボ・パットン(Loic Collomb-Patton)は、遠くからでも彼だと分かる位特徴を持った、素晴らしいスキーヤーである。フランスのフリースタイルスキーのメッカ、ラ・クリュサ(La Clusaz)で生まれ育ち、類まれない競争心を持った彼が、フリースタイルスキーの世界チャンピオンになるのは、必然だったとも言える。しかし、そのスキーキャリアの中で手に入れられる成功を、全て手に入れてきたにも関わらず、彼が頂点に立つまでの道のりは平たんなものではなかった。モーグルに移行し、後にスロープスタイルやハーフパイプのスキーヤーとして成長していったロイックは、多くの企業がこぞってスポンサーをしたがるほどであった。しかしある時膝に重い傷を負ってしまったロイックは、世界チャンピオンになるという自分の夢を実現するために再び道を変えることを決心したのだった。

Freeride World Tourは彼の遊び心と自信に満ちたスキーには、打って付けのステージだった。FWTに愛された彼は、その世界タイトルを手に入れる。この物静かでフレンドリーなフランス人は、故郷の村の山々での狩猟や、サイクリング、そしてきれいな空気が好きだという。オフシーズンには、工具箱を持ち出し友達と大工作業をすることもある。そんな現実に戻ることによって、「普通の生活」と有名なフリースキーチャンピオンとのバランスを保っているという。つまりは、ロイックは、小さな村から来た、スキーを少しだけ他の人より楽しんでいるスキーヤーなのだということだ。

リンク

一覧に戻る