Friends

International Friends

LUCAS STÅL MADISON

Ski Team

Sweden

About

フリースキーシーンで今最も面白い経歴を持つ、ルーカス・ストール・マディソン(Lucas Stål Madison)を紹介しよう。彼は2012年にSuperunknown IXで勝利したことにより、その名を世界に知らしめた。彼はその独特なスタイルとクリエイティブさを、スキーによってとてもユニークに表現している。
ルーカスはプロのスキーヤーになるという夢と強い意志を持って、ストックホルムの郊外で育った。「僕のスキーは、スキー以外のもので創られてるんだ」と彼は言う。アートやビデオ、様々な人や様々なスポーツなど、少しでも自身に引っかかってくるものから、そのインスピレーションは生まれてくるという。ルーカスは今いる心地よい場所から自分を追い出し、全く想像もしていなかったことに挑戦することが大好きだという。あとはバナナパンケーキも大好き。「バナナ1つと卵2つを混ぜ合わせて焼く。その上に少しのシナモンとブルーベリーをのせるんだ。これがゲームに勝つための秘訣だね。」

その他には、FinitoやFloatといったフィルムを製作したり、地域で地球温暖化の関心を高めるための活動をしているという。ルーカスは環境問題への関心が高く、今後PeakPerformanceと共に持続可能な産業に向けてのプロジェクトに深く携わっていく予定だ。PeakPerformanceとして、ルーカスがチームに加わることはとても光栄なことで、何かを成し遂げるためにはどんな限界もないと信じています。

リンク

一覧に戻る