Friends

International Friends

MATTIAS MAYR

Ski Team

Austria

About

冒険的なビックマウンテンスキーヤーとして知られているマティアス・メイヤー(Matthias Mayr)は、いつも新しい挑戦を求めており、誰もスキーをしたことがない場所へ行くことが一番好きだという。2015年3月、その好奇心は彼とそのクルーをロシア・カムチャッカ半島の小さな離島へと向かわせた。それは彼の人生で最も大きな冒険となり、幸運なことに彼は無事戻ってくることができた。この冒険の全ては「Onekotan - The Lost Island」で映像として収められている。

この冒険からの帰り道、彼はすでに次の冒険のことを考えていたという。それが今回のシベリア・ホワイトメイズへの冒険だ。摂氏-55℃が過ごしやすい環境だとは誰も思わないだろう。しかし、マティアスから不満の言葉は聞こえない。「僕はこういったエクスペディションが大好きなんだ。そうじゃないとやらないよ。冒険は僕の人生を新しいステージに引き上げてくれる。スキーは僕にとっていろいろな意味を持つ。けどそれが全てではないね。オネコタンでの冒険は、ホワイトメイズでのスキーより多くのことを、今までの33年間の人生の中で最もたくさんのことを、僕に教えてくれたよ。」

冒険はマティアスを人として変えた。これ以上に彼にストレスをかけるものはない一方、人生の新しい視点を彼に与えたという。

リンク

一覧に戻る